ヘッダー画像

【トカゲ鬼】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【トカゲ鬼】

 

こんにちは。

『身体・心・脳を育て、すべての子ども達に身体を使って楽しさを伝える』

【運動保育士会】です。

 

しっぽ取りというと、背中側のズボンにしっぽとなる紐や

タグを入れて、自分のしっぽが取られないようにしながら

お友達のしっぽを取りに行くといった遊びです。

 

今回はそのアレンジ遊びについて紹介します。

遊び方は

①トカゲ(しっぽをつける子)としっぽを持つ子に分かれます。

②トカゲ役の子は、しっぽ取り同様に

 背中側のズボンにしっぽを入れます。

 しっぽを持つ子は、トカゲ役の子のしっぽの先を持ちます。

③合図でトカゲ役の子は逃げます。

 しっぽを持つ役の子は、しっぽを持ったまま

 トカゲ役の子を追いかけます。

 逃げる時間は5~10秒間です。

④トカゲ役の子は制限時間内にしっぽが取れれば勝ちです。

 しっぽを持つ子は制限時間内でしっぽが取れなければ勝ちです。

 

この遊びでは、瞬発力や持久力、踏ん張る力、重心移動

などの力につながります。

トカゲ役の子はいかにしっぽを持っている子を振り切れるか、

しっぽを持つ子はいかにトカゲ役の子について行けるか

が重要な遊びです!

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちらhttps://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #保育 #未満児 #子育て  #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #運動神経