ヘッダー画像

【おサルのしがみつきで運動能力向上】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【おサルのしがみつきで運動能力向上】

 

こんにちは。

『身体・心・脳を育て、すべての子ども達に身体を使って楽しさを伝える』

【運動保育士会】です。

 

今回の遊びは、お家でできる運動遊びをご紹介します。

その名も『おサルのしがみつき』です!!

 

遊び方は、大人の足の甲にお子さんのお尻が乗るように座ります。

お子さんは手と太ももの内側で大人の足にしがみつきます。

大人はお子さんがしがみついたのを確認したら、

その場で足踏みをしたり、前に歩いたりします。

※注

・お子さんが落下する可能性もあるため、

 初めてこの遊びを行うときはお布団の上や

 クッションの上で行ってください。

・足踏みが難しければ、お子さんが乗っている足を

 左右前後に少し傾けるだけでもOKです。

 

この遊びは【しがみつく】動作が入ります。

全身に「ギュッ」と力を入れてしがみつきを行うことで、

全身に固有感覚刺激をたっぷりと入力できます!

また、バランス感覚にもつながります。

 

2歳くらいからできる遊びになりますので、

ぜひお家で取り入れてみてください♪

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら

https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #保育 #未満児 #子育て  #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #運動神経 #親子遊び