ヘッダー画像

【ターザンロープ】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【ターザンロープ】

 

こんにちは。

『身体・心・脳を育て、すべての子ども達に身体を使って楽しさを伝える』

【運動保育士会】の比田井です。

 

今回の遊びはターザンロープです。

 

https://youtu.be/mpunI1KhN58

 

 

園様の柱をお借りして簡易ターザンロープを設置してみました!!

ターザンロープはブランコと違い、

揺れる方向が一定ではありません。

前後や左右にも揺れます。

この時、傾いた姿勢を元に戻そうとすることで

バランス感覚が発達していきます。

 

また、今回は座面を作りませんでした。

子ども達は、ロープの結び目のところを脚で

挟み込むようにしてロープにしがみつきます。

下にマットを並べてあるので尻もちをついても

大丈夫ですが、腕が伸びて尻もちをついてしまうと

遠くまで滑っていけません。

 

遠くまで滑るには、腕を曲げて

足をお腹に出来るだけ近づけるようにして

曲げ続ける必要があります。

これは静的筋持久力の力となります。

 

今回はロープがたるんでしまっているので、

次回、修正して再チャレンジです^_^

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら

https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #保育 #未満児 #子育て  #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #運動神経