ヘッダー画像

【華麗にかわしてタッチをねらえ】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【華麗にかわしてタッチをねらえ】

 

こんにちは。

『身体・心・脳を育て、すべての子ども達に身体を使って楽しさを伝える』

【運動保育士会】の比田井です。

 

長かった梅雨も明け夏らしい日が続いていますね!

今日も子ども達と汗だくになりながら遊びました。

 

今回の遊びは鬼ごっこのアレンジです。

用意するのはコーンです。

人数より1個少なく用意してください。

鬼以外の子が4人なら3個用意します。

 

遊び方

①円や四角になるようにコーンを置く

②鬼は円の中に入る

 他の子はコーンとコーンの間に立つ

③制限時間内に鬼はどこか一箇所のコーンを

他の子よりも早くタッチすれば勝ち

※既に他の子が触っているコーンには触れません。

 

鬼以外の子はコーンを触り続けているのはNGです!

鬼が近くのコーンに来たときに、鬼より先にコーンを

触ってタッチできないようにします。

 

鬼は全体を把握するだけでなく

素早い反応や切り返しが必要になります。

友達同士のタッチが無い鬼ごっこですが、

なかなか白熱しますよ♪

 

 

https://youtu.be/kZ1Hh4U7LRg

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら

https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #保育 #未満児 #子育て  #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #運動神経 #鬼ごっこ