ヘッダー画像

【足形着地アレンジver】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【足形着地アレンジver】

 

こんにちは。

『身体・心・脳を育て、すべての子ども達に身体を使って楽しさを伝える』

【運動保育士会】の比田井です。

 

以前、高い場所からの跳び降り遊びをご紹介しました!

ステージからジャンプをしたら、

床に貼ってある足形の上に着地する遊びです。

 

今回はそのアレンジ遊びです。

前回は足形に着地したら「3秒ほど止まってから動き出す」

ことをしましたが、今回は足形に合わせて連続して

動き続けていきます。

足形を2〜3枚床に貼っておきます。

足形の向きもランダムにしておくと楽しいです。

高いところから跳び降りたら、

足形の通りにジャンプしていきます。

 

跳び降りた際の衝撃吸収のための膝や体の使い方や、

次の足形へジャンプするため運動企画、

次の足形を視覚で捉えて瞬時に身体へ指令を出す

ボディコントロール力と中心視と周辺視の切り替え

などの力につながっていきます。

 

ぜひ遊んでみてくださいね♪

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちらhttps://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #保育 #未満児 #子育て  #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #運動神経