ヘッダー画像

【ボヨンボヨン、ロディー競走】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもです。

 

【ボヨンボヨン、ロディー競走】

 

こんにちは。

『身体・心・脳を育て、すべての子ども達に身体を使って楽しさを伝える』

【運動保育士会】の比田井です。

 

今回は園様にあったロディー【ゴム製の空気の入った乗る玩具】

を使った遊びです。

 

 

https://youtu.be/Yl4FsgmyxpU

 

 

ロディーの上で跳ねるだけでもいいですが、

※トランポリンの上でロディーに乗って跳ねることはオススメです!

今日は前に進んでリレー形式で遊びを行いました。

 

しゃがみ姿勢でロディーのからの反発を受けて跳ねることで

足腰の強化や前庭感覚の入力につながります。

これがまた大人がやるとなかなかキツいです笑

大人サイズのロディーがあれば…

 

ロディーに乗りながら前に進むためには、

空中での姿勢が大事になります。

跳ね上がった際に重心を前にすることで

スムーズに前に進めます。

 

2回目はマットの下にブロックを入れて山にして

登っていきました^ ^

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら

https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #保育 #未満児 #子育て  #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #運動神経