ヘッダー画像

【大人にとって意味の無さそうなこと?子どもにとっては意味のあること?】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【大人にとって意味の無さそうなこと?子どもにとっては意味のあること?】

 

みなさん
こんにちは。

運動保育士会です。

 

さて、大人になると
子ども達がやっていることに
「何でそんなことやってるんだろう???」
と思ったことはありませんか?

 

とあるお子さんは、ビニールファイルで
髪の毛を浮かす遊びを「魔法使いだぞー」
と言って行っていたり、

また、あるお子さんは風船で遊んでいると

おもむろに「扇風機貸して」と言ってきたので、
扇風機を出してあげると
扇風機のファンを真上に上げてスイッチを入れて、
そこに風船を置くと風船が空中で浮き続ける
といった遊びをしていました。


手で風を遮ったり、横から息を吹きかけてみたり

子ども達はいろいろなことを遊びとして試していますよね。

仮説を立てて、実践して、結果を見て…
それが創造性や思考力にもつながります。

 

場面によっては「そんなことしてないで」
と言う場面もあるかもしれませんが、

おうちで時間の余裕があるのであれば
ぜひ一緒に遊びに参加もしくは見守ってあげて
くださいね!

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動 #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #ボディーコントロール

 

 

写真の説明はありません。
写真の説明はありません。