ヘッダー画像

【道くさにも価値がある】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【道くさにも価値がある】

 

みなさん
こんにちは。

運動保育士会です。

 

みなさんお散歩はしていますか??

例えば目的の公園まで500mほどであれば
車を使っていくのもいいですが、
歩いていくことで五感を刺激できる要素が
たっぷりあります。

現代では、防犯や交通量の関係でなかなか歩いていくことが

難しいかもしれませんが、
歩いていける環境であればぜひ歩いて行き、
その途中で道くさをくってみてください。

 

おうちの周りの身近な環境だけでも、

さまざまな要素が詰まっています。

落ち葉の触り心地や匂い
風の暖かさや冷たさ
あぜ道の凸凹
咲いていた花の匂いや色
水溜りに写る自分の顔
道路に空いていた小さな穴
それを大好きなお父さん、お母さんと共有する。

 

大人とっては、早く目的地まで行こうよー!
と思いがちですが
子ども達にとって、そこは脳や身体の成長に
プラスとなる要素ばかりです。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動 #運動遊び #フィールドアスレチック #パルクール #ボディーイメージ #ボディーコントロール #道草

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、山、草、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外