ヘッダー画像

【魔法の杖で渡きろう!グラグラロープ橋】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【魔法の杖で渡きろう!グラグラロープ橋】

 

みなさん
こんにちは。

運動保育士会です。

 

今回の遊びは、今流行りのスラックラインです。

スラックラインは帯状のロープの上を

歩いたり跳ねたりする遊びですが、

大人でも乗るのが難しいです。

そこで子ども達には、乗る時間をしっかり確保して
姿勢を保つ感覚を早く掴めるように、
スティックを使ってはじめは行っています。

 

何度も落ちることがいけないわけではありませんが、
スティックを使用した方が乗れる時間が増えて
感覚も掴みやすいです。

動画ではスキー用のスティックを使っています。
スティックの下はダンボールとテープで
床やマットが傷つかないように加工してあります。

屋外であれば太くて丈夫な枝でも可能です。

 

注意点として
はじめての時はあまり大人数で乗ることは避けた方が良いです。

スティックがぶつかって怪我の可能性もあるため、
間隔を開けて2〜3名ずつ遊んでみてください。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動 #運動遊び