ヘッダー画像

【グラグラするぞ!】ロープ橋 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【グラグラするぞ!】ロープ橋

 

みなさん
こんにちは。

運動保育士会です。

 

先日は長野県の北信にある保育所様で
今年度となる運動遊びがありました。

当日は巧技台と縄をお借りして、新しい遊びに
年少〜年長までチャレンジしました。

下に落下せずに、ロープに脚、平均台に手を乗せて
横に移動して反対側まで進めればクリアです。

 

脚を乗せている縄は安定せず、グラグラと揺れています。
その状況で一歩ずつ横へ重心移動をさせていくことが
求められる遊びです。

腕や脚だけでなく、おへその下あたりに力を込め
ないと体は安定しません。
これは体づくり遊びとしておススメな要素の一つ
《しがみつく》
が入った遊びでもあります。

 

今回は園内の遊具を使って遊びましたが、
園外の子どもの遊び環境設定でも

渡り棒・マットなどがあればできます。

 

本来は子ども達が自然の中で出来ていたであろう
動きも、今や積極的に提供していかなければいけない
と痛感しています。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#柳沢運動プログラム #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動 #運動遊び