ヘッダー画像

【刺激し合う!】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【刺激し合う!】

 

みなさん
こんにちは。

運動保育士会です。


先日、運動遊びの研修を開催させていただきました。

研修会の中では各チームごとに
元になる遊びから派生したオリジナル遊びを
作ってもらっています。

より多くのものを持ち帰っていただけるように、
そして固定概念にとらわれないようにするために
オリジナル遊びを作ってもらっています。

 

モノの使い方、捉え方
そして自分の頭では思い浮かばなかった
アイデアが毎回出てくるので
とても学びになります。

 

動画の遊びは、
はじめに指名された子はトンネルを通る役です。
ほかの子たちはトンネル役で、どんなトンネルを

作ってもOKというルールです。

ペアや一人で、四つ這い姿勢や横向きなど
さまざまなトンネルができました。

 

遊びを行う上で大切なのは、提供する大人が
その遊びを楽しいと思っているか?
です。

いかに自分が楽しくなれる遊びにするか?
これが大切な考え方だと思います。

今回も面白いあそびのアイデアを学べました^_^

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#放デイ 運動保育士 #柳沢運動プログラム #脳科学 #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動