ヘッダー画像

【働き方改革の中ありがとうございます!】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【働き方改革の中ありがとうございます!】

 

みなさん
こんにちは。

運動保育士会です。

 

先日は長野県安曇野市堀金認定こども園にて
保育士向け研修会を開催させていただきました。

演題は
【育ちと発達につまづきがある子のいるクラス保育を高めあそびの実践】
です。

勤務時間外にも関わらず70名近くの保育士の先生方が
参加してくださいました!

 

内容は、
・行動を捉えるための3つのポイント
・感覚が発育発達に与える影響と重要性
・ボディイメージを高める遊びのポイント
・心理的発達から捉えるお子さんの内面理解
・大まかな発達の流れとポイント
・生活の中で確認できるソフトアセスメント
などです。

 

短い時間の中でかなりの内容を詰め込んだため
先生方の頭の中はモヤモヤ状態だったと思います。

ただ、お子さんを理解していくためには
1つの領域だけの知識ではまかないきれません。

その領域に関係している周りの領域を
そしてそのまた周りにいる領域と
片隅を知ってしまうと知らなければならない
莫大な領域の広さに驚きますが
そこが面白かったりもします^_^

 

感覚の重要性を知ったからこそ
固定遊具類の撤去、使用禁止が増えていくことで
子ども達にどのような影響があるのかを
知っていただけました^_^

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

#保育士 #研修会 #感覚統合 #宇佐川研究会 #作業療法 運動保育士 #柳沢運動プログラム #脳科学 #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動

 

 

写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上