ヘッダー画像

【プールでできる楽しい身体遊び^^】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【プールでできる楽しい身体遊び^^】

 

みなさん

こんにちは
運動保育士会です!

 

今回は、プールの中で遊べる活動をご紹介します。
その名も
【あびせて守ってジャンケンポン】です。
これは、
【叩いて被ってジャンケンポン】のプール版の遊びです。

 

遊び方は、簡単です。
①二人組になり、向かい合って立つ
②お互いの間にビート版を浮かべる
③「ジャンケンポン」と掛け声を掛けてジャンケンをして、
■勝ち:両手で水をすくって1回だけ相手に掛ける
■負け:ビート版を持ち上げ、顔に水が掛かるのを防ぐ
④数回行ったら、ペアを交代しながら遊ぶ。
⑤年長児はチームになって、チームで出す手を決めて
チーム同士で行うことも出来ます。

 

この遊びは、反応、相手との協調、課題処理、平衡感覚
目と手の協調、水への親近感を養う遊びになります。

大人もぜひお子さんに交じって遊んで見てください。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

プール遊び プール 水遊び 運動遊び 身体遊び 運動保育士  #柳沢運動プログラム #脳科学 #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動

 

 

写真の説明はありません。
写真の説明はありません。