ヘッダー画像

【やってみること!】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

【やってみること!】

 

みなさん

こんにちは
運動保育士会です!

 

本日は、北信地区のとある保育園様での
運動遊びでした♪

その時の様子を少しご紹介します。

 

今回はホールにスラックラインを設置しました。
床からの高さは70㎝程です。
下にセーフティマットを敷き、上部に補助ラインを
張って遊びました。

 

写真は年少さんの遊んでいる様子です。

補助ラインがあることで、初めての子でも
簡単にスラックラインの上を歩くことができます。

今回は高さを出したこともねらいの一つです★

 

年長児になると補助ラインで足抜き回りをして
再度スラックラインに着地して進む強者もいました。

子ども達が自分たちで遊びを広げてくれたことは
とても嬉しかったです。
見ているこちらは冷や汗ものですが…

 

また、スラックライン上に大人が座って、

その上を渡ってもらったり、飛んでくるボールを

避けたり、跳ねてみたりと不安定の遊びの中で

だいぶ安定ができるようになってきました!!

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

運動遊び 身体遊び 運動保育士  #柳沢運動プログラム #脳科学 #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動 #スラックライン #可能性は無限大 #子どもの身体能力

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内