ヘッダー画像

☆きれいな半円✨ブリッジ☆ 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

☆きれいな半円ブリッジ☆

 

みなさん
こんにちは。

運動保育士会です。

 

最近、先生からいただいた質問で
ブリッジに関することがありました。

「遊びを見ていても〇〇くんは
体力もあるし、背中の力も強いと思うのですが
中々ブリッジで体を持ち上げられません。」

 

さて、この場合どのようなことが考えられるでしょうか

背中や腕の筋力が足りていないことも
あるかもしれませんが

身体の前側の柔軟性がとても重要になってきます。

例えば
・頭部はニュートラルポジションにあるかどうか
・足首の底屈側の柔軟性
・太ももの前側、骨盤周りの柔軟性
・胸部の柔軟性
・脊柱部分の柔軟性
です。

 

ひたすらブリッジを続けるのも1つですが
アザラシやネコ体操、普段の姿勢を意識して取り入れ
ることできれいな半円のブリッジにつながりますよ😆

 

 

 

多くの皆さまへ運動遊びの大切さ、必要性を広げていくため

投稿への『いいね!&シェア!』をよろしくお願いします🥺
皆さまが『いいね!&シェア!』をしてくださることで、

より多くの皆さまへ運動遊びの内容が広がります🎶

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

ブリッジ #体操 #ブリッジのコツ #柔軟性 #柳沢運動プログラム #幼児期 #幼児期の運動 未満児 #未満児の運動 #運動遊び

 

 

写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上