ヘッダー画像

どう進む!? 【未満児さんの迷路遊び】 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

どう進む!?
【未満児さんの迷路遊び】

 

みなさんこんにちは。

運動保育士会です。

東信地区のとある保育園様での運動遊びの様子です(^^♪


コーンとバーで作った迷路遊びです。
ちょこっと工事現場感は出ていますが…(;・∀・)

バーの高さや方向も変えてのミニ迷路です。
机や椅子にゴム紐や紐をつけても遊べます。

 

迷路の中に入って遊ぶと
★四つ這いで進むことで、
手足の協調性やボディイメージ

★立位で進むことで、
姿勢保持やバランス感覚・手足の協調性

★身体をかがめてくぐり抜ける、またぐときには
手足の協調性やバランス感覚、運動企画

★またぐときに近くのバーを支えにすることで
重心の移動、手と目の協調、バランス感覚

 

上記のような要素の力につながります。

お子さんの月齢に合わせて高さや内容なども

変えながら遊んでみてください!!

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【必見!!】脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★