ヘッダー画像

長野県北信地域にある幼稚園さんより♪ 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

長野県北信地域にある幼稚園さんより♪

 

昨日とは打って変わり、本日は12月らしい気候が。
今回の運動遊びでは巨大洞窟がホールに出現しました!
クモの巣や巨大な岩がある洞窟をくぐりぬけていきます。
気分はインディージョーンズ!!
さぁ探検に出発です!

 

今回は鉄棒とパイプ椅子・ゴム紐を洞窟に見立てて遊びました。

動画では見えにくいですが、ゴム紐が張り巡らせてあります。

進み方は自由です。
椅子の下をくぐりぬけたり、椅子と椅子の間を通ったり、
鉄棒にぶら下がりながら、ゴム紐をまたいだりしながら

進んでいきます。

 

この遊びでは、
■四つ這いで進む→手足の協調運動や身体イメージ力を

 高めることにつながります。
■ゴム紐をまたぐ→バランス力や体幹、身体イメージ、

 運動企画力を高めることにつながります。
■ぶら下がりながら進む→筋の同時収縮、運動企画力を

 高めることにつながります。

 

毎回ゴム紐の位置や椅子の位置を少し変えることで、

毎回身体を動かすタイミングや進むルートの企画が変わります。

時には子ども達に作ってもらった洞窟を

大人が進んでみるのも楽しいですよ♪