ヘッダー画像

楽しいペア遊びのご紹介♪ 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

楽しいペア遊び♪

長野県佐久市にあるとある保育園での運動遊びより

 

こちらの遊びは「開けドア!」という遊びです。
※勝手につけた名前なので、皆さんも取り入れる際は
自由に名前を付けて行ってくださいね♪

 

この遊びは、
A:手を合わせて離れないようにする
B:合わさっている手を離す
と役割を決めて遊びます。

時間は10秒で行い、時間になったら役割を交代して遊びます。

 

この遊びでは、主に肩甲骨周辺・胸部の力が高まる遊びです。

肩甲骨周辺・胸部の力が高まることで、肘→手首→手先と

末端の発達を促し手先の器用さにつながります。

また、お互いが両方の立場を経験することにより、

共感性を高めるといったねらいもあります!

ゲーム性を持たせるなら、男女にわかれて行っても楽しいですよ!

 

 

 

~全てはこどもたちのために~
私たちと一緒に運動保育の輪を広げませんか?

 

◆運動保育士会のyoutubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UC5QmZIKJeg750cyiYksv-Kg

◆脳科学や発育発達に関するメルマガ登録はこちら
https://88auto.biz/hiroki1027/touroku/thread34.htm

◆運動保育士資格認定講座についてはこちら
https://goo.gl/kp6B8T
 ※全国で運動保育士の資格検定が開催されています。

 

認定試験についてのご質問、ご不明な点や
現場でのお悩みなどがございましたら
運動保育士会事務局までご連絡ください。


お問合せ先はこちら>>>
info@undouhoiku.jp

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上