ヘッダー画像

運動保育士 中級認定講座がありました! 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

運動保育士 中級認定講座がありました!

 

12月16・17日の2日間、長野県上田市で運動保育士中級認定講座が

開催されました。

2日間の日程の中で、脳機能・運動遊び・実技と内容の濃い2日間を

受講者の皆様には過ごしていただきました。

今回は、その内容を少しだけお伝えしたいと思います。

 

【脳機能】

皆さんは人間のやる気を上げる方法を知っていますか??

脳の中にはやる気スイッチがあり、そのスイッチをONに出来るように

することでやる気が持続したり発生します。

また、やる気を出させる神経伝達物質もあり、その物質の分泌を

促すことでやる気が出てくるのです!

 

子ども達のやる気を出させたい!出してもらいたい!

そう思われている方は少なくないと思います。

何か特別なサプリメントや食材を買ったり、大変な思いをすることもありません。

ちょっとした言葉がけの内容の変化をするだけでも良いのです!

今行っている声掛けの内容をすこーし変化させることで、

脳機能的な観点からみて、有効な声掛け方法をお伝えいたしました!!

 

【運動遊び】

柳沢運動プログラムの運動遊びを見られたことのある方は、

感じたことがあるかもしれませんが、

「何で色の付いたカップをハイハイでタッチしているの??」

「何ですぐかけっこしないで合図を変えて待たせているの??」

「何ですぐに跳び箱を跳ばせないの??」

 

これには、全て理由があります。

あくまでも私たちは、「運動を好きになってもらいたい」という理念の

もと、就学につながる力・コミュニケーションにつながる力を運動遊びの

中で身に付けていけるよう遊びを組んでいます。

この部分について実践を交えながらお伝えをさせて頂きました。

 

 

柳沢運動プログラムに興味のある方・運動保育を実践しようと

お考えの方は是非お問い合わせください♪