ヘッダー画像

「書くことと運動遊びについて」 脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上

脳科学で子どもの学力・体力・運動能力の向上を目指すこどもプラスです。

 

今回から、3回にわたって「書くことと運動遊びについて」
投稿していきます。

 

書くには、腕の機能が必要不可欠です!!

今回は基礎の腕について、また、手の主な役割について触れさせていただきます。

 

みなさんは腕ってどこからどこまでだと思っていますか???

また、手って何のためにありますか???

是非、ご視聴ください^^/

 

次回は、「書くことと姿勢について」です。

書くためには、姿勢の保持が必要になってきますが、
姿勢の保持のためにはどの箇所のどのような機能が働かないといけないのか、

また、その機能が高まることで、書くための必要な手と顔にある部位がしっかり
使えるようになっていきます!