ヘッダー画像

「カップタッチワニ」で鉄棒の練習になり、考える力もつきます。 脳科学で子供の学力・体力・運動能力の向上を。

子供の外遊びは減っていますが、

楽しい運動遊びでたくさん遊んで心も体も成長してほしいと思います。

今日は室内でできる「カップタッチワニ」のご紹介です。


前にご紹介したワニさん歩きで進んでいきますが、

途中に色のついたカップを6個ほど用意し、

子供はそれをタッチしながらワニさんで歩いていきます。

ルールは、ワニさんで進むことと、

カップをタッチするときにカップの色を言うことです。


ワニさん歩きで鉄棒に必要な懸垂力、

カップをタッチするのに手を出す距離やタイミングを考えることで調整力、

タッチするカップの色を言うことで考える力など、

いろいろな力が育ちます。


1つの「ワニさん」でもいろいろアレンジをすることで

いくつもの遊びかたができ、育つ力もどんどん増えます。