ヘッダー画像

<号外>マスター講座のここがスゴイ

こんにちは。

 

運動保育士マスター講座の受講を考えている皆さんに朗報です。

 

今回の講座の目玉は、何と言っても運動保育士会が2年間の歳月を費やし作製した

テキスト「幼児運動方法論」の使用です。

 

こちらのテキストには、イラスト指導案や文字指導案など技術的な要素は、入っておりません。

 

子ども理解、保育理解に特化したテキストです。

 

 

内容をちょこっと紹介!!

 

☆子ども達に運動遊びを提供するための指導者技術

☆発達が気になる子どもを分析する子ども心理

☆幼児期の運動と脳の関係が専門的に身につく

☆運動指導と保育を結びつかせるテクニック

☆未満児からの運動遊びの必要性

☆家庭が子どもの発達の基礎になる!?

☆生活力と運動の切っても切れない関係性

☆保育園、幼稚園の「あるある」事例集。これで一気に解決です!

☆集団遊びの本質って何?

☆公園が子どもを育てる!しかし公園嫌いな子どもが増加・・・。

☆ストレスって子どもに必要なの!?生きていくために必要なストレスとは。

 

ちょこっとのつもりが、たくさん記載してしまいました。

 

このノウハウを得れば、従来の運動概念がガラガラと音を立てて崩れること間違いなし!!

 

この機会に是非!

 

更にもう一つの目玉が!!

 

それは、私たち運動保育士会が、定期的に巡回している保育園、幼稚園にのみ配布している

 

「発達○○○○○○ト」のプレゼント

 

です。

 

こちらの紹介は、明日の号外メルマガでお確かめ下さい。

 

それでは明日(^o^)丿