ヘッダー画像

親子ふれあい通信~運動会で輝こう!編~ 9月5日

こんにちは!運動保育士会の石濱です。

日が短くなってきましたね!夏の終わりはなんだかさみしい気持ちになります(/_;)

 

 

 

まず始めに質問です!

□ドタドタと走る

□よく転ぶ

□すぐ疲れる

□かけっこをしてもなかなか前に進まない・・・


あてはまるものはありましたか?



今回のテーマは「運動会で輝こう!!」です

 

☆走る速さやフォームは、足の裏が大きく関わってきます。

足の親指を刺激し、土踏まずを形成することで

しっかりと地面を蹴り、かっこよく掛けっこが出来るようになりますよ!

 


また、足裏を刺激することで腹筋背筋も自然と育ち、

「疲れたー抱っこー!」なんて言う事も少なくなります。

足の親指を刺激しバランス感覚を養って、

これから行われる運動会でかけっこやリレーをかっこいいフォームで走って、

年長さんは素敵な組体操やお遊戯に役立ててください♪

 

 

【年少さんおススメの遊び】

 

☆靴下履き競争

 立ったまま靴下を履きます。どちらが早く履けるか競争しましょう☆

 

○ポイント→難しいようであれば、最初は壁に寄り掛かって履いてみましょう!

○育つ力→バランス感覚・腹筋・足の親指の力

 

 

☆線歩き

 縄跳びや紐を1本床に置き、その線から落ちないように歩きます。

難しいようであれば、2本線を引きその中を線からはみ出ないように歩きましょう!

 

 

○ポイント→親指に力が入り、線から落ちないように歩けているか。

      線をしっかり見ながら集中して歩けているか。

○育つ力→集中力・バランス感覚・空間認知能力

 

 


【年中さんおススメ遊び】

 

☆マネッコかかしさん

 両手を広げて片足立ちを行います。

どちらかが、腕を回したり組んだりと、様々な動きやポーズを行って

子どもが大人の真似、大人が子どもの真似をしてみましょう。

 

○ポイント→足の親指に力が入り、立っていることが出来るか。真似ができているか。

○育つ力→模倣力・バランス感覚・コミュニケーション能力・判断力(大人が真似するとき)

 


☆障害物つま先歩き

 床にティッシュの箱やペットボトルなどを置き、

その障害物に当たらないようにつま先歩きで歩きます。

 

○ポイント→かかとを浮かせてつま先で歩けているか。障害物を良く見ているか。

○育つ力→空間認知能力・バランス感覚・抑制力

 


 

【年長さんおススメの遊び】

 

☆押し相撲

 一歩距離を置いたところで向きって立ちます。

手と手で押し合いを行い、バランスを崩さないように踏ん張ります。

 

○ポイント→手で相手を押すことが出来ているか。

      押されてもバランスを崩さずに保つことが出来るか。

○育つ力→腹筋背筋・バランス感覚・空間認知能力

 

 

 

☆後ろ向きつま先歩き

 廊下から壁までなど指定し、そこまで後ろ向きのつま先歩きを行います。

 

○ポイント→かかとをつけずにつま先でバランス良く歩けているか。

      足が内股気味になっていないか。

○育つ力→後ろへの感覚・バランス感覚・足の親指の力

 

 

 

もうすぐ運動会シーズンになりますね!

「うちの子運動会で縄跳びやるんだけど、なかなか上手に出来なくて・・・」など

お困りな事がありましたら、アドバイスさせていただきます!

気軽にお問い合わせください☆

 

 

 

ではまた次回もお楽しみに~(●^o^●)