ヘッダー画像

親子ふれあい通信~足の親指編~ 5月2日

こんにちは(^^)運動保育士会の石濱です。

皆様GWはいかがおすごしですか?

お子さんと一緒に楽しい時間を過ごせていますでしょうか?^^

 

 

 

 

 

さて、今週のテーマは「足の親指」です♪

足の親指への刺激は、土踏まずの形成に繋がります^^

 

【年少さんおススメの遊び】

 

★棒倒し

 保護者の方には大の字で上向きで寝て、足を上げてもらいます。

その足を子どもが押して横に倒すというものです。

保護者の方は、すぐに倒れないように腹筋と脚に力を入れて下さい!

踏ん張ることで、足の親指の刺激に繋がります。

 

★つま先散歩

 手を繋いでつま先歩きで散歩します。

ポイントは、つま先立ちしやすいように少し上に引っ張ってあげて下さい^^

つま先から足の親指とバランス感覚の刺激に繋がります♪

 

 

【年中さんおススメの遊び】

 

★アヒルで散歩(しゃがみ歩き)

 アヒル歩きでお部屋を散歩します。

ポイントは、膝を外側に向けつま先立ちでアヒル歩きを行うことです^^

すぐに倒れてしまう場合は手を繋いで行ってください。

内股気味の子にも、外側に足を向ける感覚の刺激になります♪

 

http://hero.xsrv.jp/picture/ahiruaruki.gif

 

★忍者ダッシュ

 つま先立ちで音を立てないように走ります。

坂道などで行うことにより負荷がさらにかかり、より強い親指の刺激に繋がります^^

 

 

【年長さんおススメの遊び】

 

★忍者鬼ごっこ

 つま先立ちのまま鬼ごっこを行います。

つま先立ちで鬼ごっこを行うことで足の親指の刺激から、

つま先だけでの移動だけという制限を加えることにより、抑制力の刺激にも繋がります^^

 

 

★反復横とび

 皆さんよくご存じの反復横とびを行います。

切り返しの時に足で踏ん張る為、足の親指の刺激に繋がり、俊敏性も養われます♪

 

http://hero.xsrv.jp/picture/hanpukuyokotobi.png

 

 

以上、親子ふれあい通信でした!

次回の配信もお楽しみに^^